背中のボツボツ、自分からは見えないけども!

私は基本的に肌荒れをしやすい。
自分自身でもそのことを理解しているため、顔へのスキンケアは非常に力をいれてきた。しっかり洗顔をし、お気に入りの化粧水をしみこませてしっかり保湿。朝晩かかさず鏡をみて、ニキビができていないかを入念にチェック。ちょっとでもニキビができそうだったら、すぐに薬を塗って予防。そのお陰か、ここ数年は大きなニキビと対面することはほとんどなかった。顔に関しては。

近年、オフショルダーと肩をだすファッションが流行り始め、夏になると背中を見せて歩いている人を見かけることが多くなった。3月の終わり、夏日と言われていたある日。電車乗っていた時、電車の中で私に背を向けて乗っている子の背中のボツボツに気づいた。背中ニキビだ。かわいい服を着て、きちんと髪の毛をセットして、おしゃれに気を使ってますって一目見てわかるその子の背中のニキビが気になってしょうがなかった。

毎日の繰り返しの中で、背中を見る機会などほとんどないといってもいいだろう。ダイエット中で背中の肉付きを確認したって、背中にニキビがあるかなんて見ない。私は、背中のニキビなんて気にしたこともなかったので、もちろん見なかった。
家に帰り恐る恐る背中を確認してみた。まずは手を伸ばして触ってみる。ボツボツしている。鏡に背中を映して見てみる。居た。大嫌いなニキビが。

そこからは日々戦い。なんて言ったって、背中に化粧水を塗ったりすることはとても難しい。
身体も堅いので手は届かないし、背中ニキビは意外と広範囲であることが私を悩ませる原因でもあった。薬も塗れず、ひたすら毎日化粧水をパッティング。挙句の果てには、背中にこれを塗ってと家族に手伝ってもらうようになった。いい歳した大人、背中ニキビと戦う日々。

そして最近やっと、背中見せれるくらいになってきた。今はスプレータイプの化粧水をお風呂上りにシュッシュッとかけるだけ。ちょっとボツボツしてきたと思ったら、保湿クリームをその上から塗るだけ。顔へのスキンケアと比べたら簡単なものになってしまったが、それくらいがちょうどいい。それくらいでちょうどいい。

たまたま電車の中で見かけた子の背中がボツボツでよかった。オフショルが流行らなかったらそうそう目にするものでもなかったかもしれない。しかし、意識してみると背中ニキビを見せながら歩いている人たくさんいる。ちょっと首元が緩い服をきればすぐに目立つ。ぜひ自分の背中を触ってみてほしい。夏が来る前に。私みたいな肌荒れをしやすい人は特に!!ひどくなければ意外と早く治るものだから勇気を出して背中に手を伸ばしてみることをおすすめします。

ちなみに、「汚い背中ニキビがイヤ!!※汚いにきび跡もツルツルにする方法♪」というサイトもニキビケアなどの参考になったので、背中ニキビを気にしている方は、覗いてみてください★

Navigation